• ホーム
  • /
  • SUPER GT GT500クラス日産系チーム総監督に木賀 新一が就任

SUPER GT GT500クラス日産系チーム総監督に木賀 新一が就任

NISSAN/NISMOロゴを背にしたSUPER GTのGT500クラス総監督、きが しんいち(白いチームシャツ姿)

日産自動車株式会社
日産モータースポーツ&カスタマイズ株式会社

 

日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区、社長:内田 誠)と日産モータースポーツ&カスタマイズ株式会社(本社:神奈川県茅ケ崎市、社長:片桐 隆夫 略称:NMC)は12日、SUPER GTのGT500クラス総監督に、新たに木賀 新一が就任したと発表しました。

1990年に日産自動車に入社した木賀は、エンジン開発など主にパワートレイン関係の職務に従事、世界初可変圧縮比エンジンVC-TURBO KR20/15DDTチーフエンジニア、商品企画などを経て、2024年4月1日付けでNMC 専務執行役員に就任、モータースポーツ事業部の開発や企画などを統括しておりますが、合わせてGT500クラスの日産系チーム総監督を務めることとなりました。

木賀総監督 コメント
「このたびの任命は、大変名誉なことであると同時に、チャンピオン奪還に向けての重責と認識しております。日産自動車で培ったエンジン開発やプロジェクトリーダーなどの経験を活かし、日産系GT500全チームのパフォーマンスを最大限引き出せるよう、様々な環境や機会を提供できる存在になりたいと考えております。精一杯精進し、迅速果断に全チームの成績向上を目指し邁進してまいります」

 

木賀総監督の主な経歴は以下となります。

1965年7月生まれ
1990年4月日産自動車株式会社 入社 機関実験部 配属
2001年エンジン先行開発部 主担
2007年同部 主管
2011 年プログラムダイレクターオフィス グローバルTotal delivered Costリーダー
 兼 車両プロジェクト購買主管
2012年パワートレイン開発本部 チーフパワートレインエンジニア
2017年パワートレイン・EV技術開発本部 アライアンス パワートレイン エンジニアリング ダイレクター
2024年4月日産モータースポーツ&カスタマイズ株式会社 専務執行役員
 SUPER GT GT500クラス 日産系チーム総監督

 

なお、2019年より5年間にわたって総監督を務めてきた松村 基宏は、エグゼクティブパートナーとして、木賀新総監督をサポートします。

 

以上