ADを一部仕様向上

遠景に高層ビルが立ち並ぶ広場に正面向きで停車する日産AD2台(左:VEホワイト、右:エクセレントブルー)

 

日産自動車株式会社は1日、商用バンの「AD」を一部仕様変更し、よりお求めやすい価格へと変更して同日より発売すると発表しました。

 

AD エキスパートGX

AD VE

 

AD」は、荷物の積み込みがしやすい大容量の荷室空間と、快適な乗り心地を兼ね備えた商用バンです。歩行者の検知も可能な「インテリジェント エマージェンシーブレーキ」や、坂道発進をサポートする「ヒルスタートアシスト」などを全車標準装備するなど、あらゆるビジネスシーンにおける使い勝手の良さが、お客さまから好評を得ています。

今回、各種法規に適合させるとともに、ペダルの踏み間違いによる歩行者などとの衝突回避を支援する「踏み間違い衝突防止アシスト」を新たに全グレードに標準設定し、全車サポカーSワイド対象となるなど、安全性の向上を図りました。

 

「AD」全国希望小売価格(消費税込み)

駆動 エンジン グレード ミッション 価格(円)
2WD HR15DE DX エクストロニック
CVT
1,749,000
VE 1,778,700
エキスパートGX 1,923,900
4WD HR16DE DX E-ATx 1,911,800
VE 1,941,500
エキスパートGX 2,072,400

 

「AD」WEBカタログ: https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/ad.html

 

以上